2011年03月06日

学ぶ機会は、一期一会

武術に限らず、何かを人からを学ぼうと思うのであれば「一期一会」を大切にしてほしいとおもいます。

学ぶ機会はいくらでもあると、時間や目標設定に対してルーズだったり「即実行の姿勢」がないと優先順位は、どんどん先送りになります。

では、その学びたいと思っている人物が亡くなってしまったら学ぶ機会はあるのでしょうか?

無理ですよね。

優秀な人ほど忙しいものです。時間の都合が、つくということはその学びたいという人物と「御縁」があるのです。

学ぶ機会があるということは、成長のきっかけとなる貴重な種子があるかもしれないですよね。

お互いに限られた時間の中、貴重な時間を真剣に共有することで、いろいろな学びや人間の温かさを感じることができます。

人生は一度しかない片道切符です。

有限の時間の中でお互いの学びを通じて、素晴らしい時間を共有できればと思います。




柳生家の家訓より一節。

「小才は縁に逢って縁に気づかず、中才は縁に逢って縁を活かさず、大才は袖触れ合う他生の縁もこれを活かす。」

posted by 護身術・武術セミナー【研身会】 at 14:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

習いごとやセミナー参加の心構え

セミナーに参加したり、習いごとを始める前にどうしたら上達するか、また学習効果が向上していくかをお話したいと思います。

だれでも、一定以上の効果が得られる方法を教えます。

そんなうまい話があるかって?


あります。






スケジュール帳を開いてください。

そして半年先まで、そのセミナーや習いごとを継続して続けるために予定帳に予定を、書き込んでください。

反復練習が必要なものは、その練習時間と内容をどれだけ行うか記帳してください。 そして実行してください。武術や護身術は、上達のためには練習が不可欠です。




自分の明確な願望に対して、目標設定を今決めるのです。

「日々の生活に流されて、仕事の合間合間に行ければいいや」的な発想は、時間とお金の無駄です。

未来の自分を変えるのは自分の意思と行動だけです。



せっかく、自分を変えたい向上したいと思って参加した方の「その思い」を大切にして、その思いにこたえたい。

役立ちたいと思っています。

でも、自分の体をいたわるのは自分自身だけ。

自分の行動を変えるのも自分だけ。

というシンプルなことに気がついたら、行動は変わります。

習いごとも練習量に上達曲線はだいたい比例します。

日常の身体の使い方でできる「護身術セミナー」を、定期的に行っています。

一生付き合っていくご自身の身体です。

自分の身は自分で守りましょう!!

是非、セミナーに足を運んで自分自身の動きの変化と技の発動を体感して感動してください。

posted by 護身術・武術セミナー【研身会】 at 00:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

「女性護身術教室」再開

雪が厳しい冬になりましたね…

皆さまおかわりありませんか?

初参加女性Nさん、導引養生功の石黒先生と大平君、大井君が参加して、護身術のセミナーを開催しました。

BODYバランスを高める柔軟体操を行ったうえで、日常動作の延長で護身術に使える動きを行いました。

まず、柔軟体操の効果が顕著に表れました。

参加者は、だいたい前屈で10cmくらい柔軟性がUPして、立ち姿が良いバランスになり綺麗な立ち方になりました。

非力な女性でも、男性からつかまれても逃げることができる。

相手を吹っ飛ばすことができる。

ということに驚いていました。

また、更にやる気のある人は、武術の稽古に誘おうかと考えています。

参加してくれた石黒先生、大平君、大井君、Nさん

お疲れ様でした。また一緒に楽しく稽古しましょう(⌒▽⌒)

柔軟体操・導引養生功の会は、「健身会」 

http://blog.goo.ne.jp/kinkingingin

護身術・武術の会は、「研身会」

http://gosinnagoya.seesaa.net/

どちらも体験参加大歓迎です!!
参加してみて自分の身体の変化や動きに「感動」してみてください。
posted by 護身術・武術セミナー【研身会】 at 23:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。