2011年12月02日

スティーブ・ジョブズ名言 人間の経験と知識の泉に何かをお返しができるようなものを作る

知ってると思いますが、私たちは自分たちの食べる食べ物のほとんどを作ってはいません。私たちは他人の作った服を着て、他人のつくった言葉をしゃべり、他人が創造した数学を使っています。何が言いたいかというと、私たちは常に何かを受け取っているということです。そしてその人間の経験と知識の泉に 何かをお返しができるようなものを作るのは、すばらしい気分です

[スティーブ・ジョブズの名言・格言]

堀田本宣の思うこと

ここでいう他人というのは、人類です。人は見えないところで
つながり支えあっているということです。

仏教では「諸法無我」といいます。

僕も武術を学ぶ機会を得て20年に及びます。

流派の先師先達の実戦経験や知恵が、積み上げられ法則性を持ち継承されて、僕が学ぶことができている事実と歴史性にただただ感謝です。

太極拳は、「自然の法則」を「有形の太極(套路)」を借りることで本質を理解し、体感することで「無形の太極」(陰陽のバランスと変化)を悟るのです。

その他、気功(導引養生功)や初動負荷トレーニングなど、心理学や能力開発で素晴らしい指導者に御縁をいただき、深い学びを得たことは大きく考え方や生き方を変える機会になりました。

そして今の僕が貢献できることは、体の歪みや肩こり腰痛改善。

ボディバランス改善です。


人類が進化の過程で二足歩行をするようになって抱えるようになった問題は、頭部と両腕の重みでバランスを失いやすくなったということです。


そのボディバランスを、適正なバランスに「柔軟体操革命」で整えることで体の歪みや肩こり腰痛の悩みを改善することができるです。


「柔軟体操革命」を一人でも多くの方に実践していただき、「ストレスフリーなココロとカラダ」を体感してもらうことが、人類への貢献と自信のミッション考えております。

今後、僕と出会える方々の悩み改善に貢献できるように精進したいと思います。

堀田本宣

痴漢対策 飛ばし技編 「彼氏も護れる護身術」研身会ー名古屋ー

「爽健美体」 体のゆがみや肩こり腰痛でお悩みの方!
ボディバランスを改善しませんか?
posted by 護身術・武術セミナー【研身会】 at 16:29| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。