2012年12月20日

痛みどめと中警察署

みなさん おはようございます。

昨夜は、中署にお世話になりました。

「え?喧嘩して世話になったんだろ?」とか勝手に妄想している方。

(・ェ・^ )( ^・ェ・)キョロキョロ

違いますよ!

道路路肩にビジネスバッグが、ぽんとおいてあるじゃないですか?

爆発物じゃないよね?と思いながらかばんを拾いました。

軽く開けてみると、仕事に使われる書類や手帳がいっぱい!!

ああ、この時期にこれを無くされたらさぞお困りだろうな
中署に落し物届けに足を運びました。

警察官が書類を作成し、遺失届を出している落とし主に連絡してくださり、落とし主は、すぐ現れ大変喜ばれていました。

落とし主の方から強烈なシップのにおいがしました。

「お怪我されているのでしょうか?」

尋ねると二か月前から頸椎ヘルニアで痛みがひどく、痛みどめを服用されているようでした。

多分、痛みどめの作用で「頭がぼーーっとしている時」にかばんを、道路に仮置きしたまま車で走り去ってしまわれたのではないかと推測できます。

薬の作用副作用を理解して、運転に関わる際に眠くなりにくい薬を選んでほしいなあって感じました。

気ぜわしい年末ですが、事故を起こしたら本も子もないですからね。

今日も一日ご機嫌で過ごしましょう!(⌒▽⌒)
posted by 護身術・武術セミナー【研身会】 at 08:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。