2011年12月24日

素晴らしい感想を頂いたのでシェアします。

今日は、武道経験者の護身術セミナーでした。
素晴らしい感想を頂いたのでシェアします。

堀田様

本日のご指導ありがとうございました。今日、感じたことを送ります。技よりさきにまず、体を整えることが重要であること。どこにも力の入っていない自然な状態を維持できるようにする必要がある。特に鎖骨から繋がる腕の使い方が常を常に維持する。(柔軟革命アプリを購入しました。確認しながら練習をします。)手応えを感じたら誤りであること。自分の中の微妙な感覚を常に意識できるように。踵からつま先への重心移動や胸を含みながら落とす、肩を挙げない等相手に技をかけようとしないこと。目的地を決め、そこに至るまで最小の力で無駄なことを一切しない。相手を崩そうとしないで自分が崩れないように維持することが重要。技の手順を覚えるのではなく、その時々で最適な動きを選択する。いままで、相手を倒そうとする意識や力を抜くことは非常に難しく自分には出来ないと思っていましたが今日のご指導により目からウロコが落ちたような気がします。脳が非常に疲れましたがそれは心地よい気持ちです。、見せていただいた技法については自分に理解できないことばかりですが、まずは自分の体を整えることを目標にしたいと思います。今後ともよろしくお願いします。


堀田フィードバック

いやー今日は途中から、堀田が繰り出す技の出力とそれを受け止める参加者とのキャッチボールがうまくいったのでかなり奥深いところまで体感していただけたと思います。(⌒▽⌒)
posted by 護身術・武術セミナー【研身会】 at 00:52| Comment(0) | 体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

忘年会・新年会の秘密兵器「ビューティ―ボイストレーナー」とボイストレーニング

先日、ボイストレーナーの 安藤 尚範先生のビジネスコミュニケーションセミナーに参加してきました。

安藤先生のレッスンは、NLPを応用して自分自身のマイナス面に意識や焦点があたらない様に工夫されているのでとても心地よく3時間があっという間にすぎてしまいます。

無意識にできあがった体の使い方を気づかせくれる誘導や発声の事前事後の差異を明確に感じることができます。

自分の変化に対して肯定的に受け入れることがでるので、自主的に動機づけられ変化を楽しむことができる。

そんなレッスンでした。とても勉強になりました。

忘年会・新年会の秘密兵器

深夜でも思い切り練習できる「発声練習器」です。

「ビューティ―ボイストレーナー」
http://www.ays-music.net/beauty_voice_traner.html

ほんの数分で発声が変わり堀田もびっくりのアイテムです!(゜〇゜;)カラオケに必須の凄い隠しアイテムです!
posted by 護身術・武術セミナー【研身会】 at 21:57| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

失敗は成長に続く唯一の機会である。【今日の金言】

みなさん おはようございます。

堀田本宣です。


寒くなってお風邪などめされていませんか?


久しぶりに【今日の金言】です。


将来を恐れるものは失敗を恐れておのれの活動を制限する。しかし、失敗は成長に続く唯一の機会である。まじめな失敗は、なんら恥ではない。失敗を恐れる心の中にこそ、恥辱は住む。[ヘンリー・フォード]


堀田本宣の思い


「失敗は成功の母」と申します。

自分の能力の足りていること。出来ているところ。
自分ではできていると思っているのに失敗した。

そんな経験はだれでもあるのではないでしょうか?


能力不足でいい仕事や表現が出来なかった。テストで落第した・・・
自分の能力や才能のまだこれから作り上げていかなければならないところに気がつけばその失敗は、価値がでてくると思います。


何故か?

人は完ぺきではないし、また完璧な人もいない。からである。


いかに他者のフィードバックを、通して自分の盲点や能力の現状を知り、今後の自分を育てていくか?
人は人からしか学ぶことができないのです。


極端なことを言えば、警察犬を見て「あんな立派な犬にならなければ!俺は警察犬になる!」という人はいませんよね・・・


失敗を恐れずに今日も素晴らしい一日を、過ごしましょう!(*^_^*)



年内の護身術セミナー日程



2011/12/23〔祝日金〕11:00-12:00 定員5名 会場:堀田本宣宅
申し込みはこちら
http://form1.fc2.com/form/?id=683349
posted by 護身術・武術セミナー【研身会】 at 08:53| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。