2011年10月21日

先日の「彼氏も護れる女性護身術」セミナー



先日の「彼氏も護れる女性護身術」セミナーの一部動画です。


多分、驚かれるかやらせじゃないの?

って思われるのではないでしょうか。


それが事実なのかは、参加したら体感できますよ~(*^^)v 

セミナースケジュール

参加費:1セミナー2000円


日時

「オフィスで柔軟体操革命」〜姿勢改善 ビジュアル向上!〜

2011/10/22〔土〕 9:00-10:00 


姿勢が良くなるだけ護身術になる?【女性限定体験セミナー 】

2011年10月22日 ・ 11:00 - 12:30

会場:愛知県スポーツ会館
愛知県名古屋市北区名城1-3-35

【注意!!】

・運動できる服装でお越し下さい。
・必要な物:ジャージ・上履き・タオル・水分等
・入館料600円は別途必要です。


お勧めアプリケーション

「ストレスフリーなココロとカラダ。 10分で体感できるサプライズな革命!」

アップストア iPhone/iPad用アプリケーション「柔軟革命」
 
無料お試し版・有料版800円
ジャンル:Healthcare&Fitness


http://itunes.apple.com/jp/app/id450449719?mt=8

堀田本宣
posted by 護身術・武術セミナー【研身会】 at 16:11| Comment(0) | 稽古風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

大東流合気武道講習会 2011.10.30 会場:東スポーツセンター 第2競技場 柔道場

講師:佐藤省三先生

佐藤省三001.jpg

佐藤老師は、武田 惣角の御子息 武田時宗氏に師事し、長年直接指導いただいた後、中国の擒拿術(きんだじゅつ)を、学び高い柔術の技術を習得されております。女性・男性問わず「大東流合気武道」「柔術」に興味ある方に御参加頂きたい講習会です。年に数回しかない講習会は、貴重な大東流武道学習の機会です。参加すると得るものが大きいと思います。

受講内容

まず危険が迫ったときにいかに相手から逃げるかの「手ほどき」、「一箇条」を中心に合気道の源流である「大東流合気武道」のセミナーを行います。

参加費:2000円 ・入館料600円は別途必要です。

日時: 2011/10/30〔日〕 10:30-12:00

会場:会場:東スポーツセンター 第2競技場 柔道場に場所変更です。
東区大幸南一丁目1番10号

・必要な物:柔道着・ジャージ・上履き・タオル・水分等

申込み方法:講習会参加希望者は、必要事項記載の上、件名を「大東流武道参加希望」として参加申し込みをして下さい。  motonobu_h@hotmail.com にご連絡ください。

必要事項
名前:
年齢:
携帯電話番号:
メールアドレス:
武道歴:
動機:
大東流武道問合せ先.jpg


佐藤省三老師
プロフィール:太極拳国際大会・全日本大会・導引養生功国際大会にて25回金メダル受賞。
導引養生功全国交流大会の会長などを務め、国内外において、導引養生功の研究・普及活動を行っ ている。


導引養生功七段
張広徳老師国際上級弟子
NPO法人全日本導引養生功連盟 理事長
日本導引養生功研究会代表
中部導引養生功協会代表
中部太極拳協会理事長
岐阜県太極拳協会理事長





51Y5sdWJORL__SL500_AA300_.jpg



5140i2-BH1L__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_.jpg
posted by 護身術・武術セミナー【研身会】 at 20:21| Comment(0) | セミナー日時 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

上達の妨げになる「外的コントロール」と明確な目標設定



上達の妨げになる「外的コントロール」と明確な目標設定

いつも熱心に武術稽古に学生が参加くれているので僕も非常に刺激になります。

先日の武術稽古で話したことをシェアします。

「何故上達しなければならないのか?忙しい時間を割いて、わざわざ稽古場に出向いている。その労力を無駄にしないためにも、上達する必要があります。
僕は、指導者として君たちをすこしで上達させることが、役割です。」

「また、わからないことをわからないままにしておかないこと。質問があれば、応えられる質問には答えます。なので、「今できないことをできるように目標設定」し稽古を積み重ねて上手くなってください。」

上達するためには?

・上達しない理由は、明確なイメージや目標を願望に落とし込んでいないから。

・指導者が「批判、責める、文句を言う、がみがみどなる、脅す、罰する、褒美で釣る。」など【外的コントロール】を多用することで学生の自己イメージを下げてしまっている。

・上達するためには、物事の本質を理解しようと務め、且つ構造を把握しなければならない。

・現在の自分がどれだけ理解しているかどうか検証し、適切でなければ修正し続け、上達できるように方向転換しなければならない。

・単純に稽古不足、習ったことの誤解、主体的な工夫が足りない。

・指導者の実力不足。または、指導内容や指示が、適切ではなく学生とかみ合っていない。


「試練は自ら能動的に求める。試練から学び成長の糧とする。」

武術は、自ら能動的に求めることで体の動きから自然の理を、学ぶ芸事です。
上達を目指していれば必ず「壁」が、立ちはだかります。

その試練を乗り越える過程で得る【学びや気づき】は、必ず他の場面で役立つと思います。

武術以外の事柄でもとても大切なことだと考えるのでお伝えしました。

人生の貴重な縁に感謝して、お互い切磋琢磨し共に成長しましょう!

堀田本宣


51E1P8NN34L__SL500_AA300_.jpg
posted by 護身術・武術セミナー【研身会】 at 09:51| Comment(0) | 武術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。